SmartReader和訳一覧【いいずな出版】

「教科書の和訳をしたんだけど回答を先生に回収されてあっているかどうかわからない!!」「和訳の宿題が出てて、写したいんだけど回答がない!!」そんな中高生のための教科書和訳ブログです。 SmertReader.NewTreassure,Provision,Prominence(予定)

実践問題55

 肌は体温調整システムの重要な部分である。発汗や、鳥肌、そして単なる肌から熱消失も、すべて体内の温度を快適に保つことに役立っている。肌はまたセンサーでもある。肌の中の何千もの神経終末が、体外で起こっていることを常に知らせてくれるのだ。


実践問題54

 自然の最も好奇心そそるカギの一つに、「モーニング・グローリー」雲として知られている珍しい雲の形態がある。モーニング・グローリー雲は、空に浮かぶ紙の管のように見える長くて厚い雲である。この雲を珍しくしているのは、雲の管が1000キロを超える長さになるかもしれなく、しかも、しばしば地上わずか数百メートルのところに浮かんでいることもあるということだ。さらに、その雲にほかのよく似た雲の管が並ぶことがあって、一緒に見ると、空に連なる太くてまっすぐ数本の線を作り出すのだ。

実践問題53

 私の家は普通ではない。なぜか。それは台所の床が青く塗られているからでもなければ、家が最新技術の危機で散らかっているからでもない。アメリカのほかの家と比べて、単にペットを一匹も飼っていないという事実によって、私たちは普通ではないのだ。これで私たちは37%の少数派に入るのである。妻と私は、子供に決してペットを飼わせないという理由で、子供に対して残酷だと人に言われたことさえあるのだ。


実践問題54

 私たちの現代的な家は悪天候から私たちを守ってくれるし、どんな季節の間でも私たちが快適に暮らせるようにしてくれる。台所には私たちが食べ物を簡単にかつ素早く作るのに役立つ最新の機械がある。それでも、時にはこれらの便利なものをやめて難題に立ち向かいたくさせる。人間の性質の一画があるのだ。そいうわけで、私たちはキャンプをして屋外の火で料理をすることを楽しむのだ。

実践問題51

 言語を発達させたことに加え、人間はまた粘土板、木や石の破片、動物の皮、紙そしてマイクロチップに、言語を「表す」ほぼ永久に残る印やひっかき傷を作る方法を発達させた。これらの印のおかげで、私たちは空間的にも時間的にも自分たちの声が届かないところにいる人達と、情報を交換することができるのだ。


実践問題52

 多くの知性のある人々もいまだに幸せは楽しみと同じだと思っている。実は、楽しみと幸せに共通するものは、ほとんど、あるいはまったくない。楽しみは行為の間に経験するものである。幸せは長い間持続する深い感情なのだ。たとえば遊園地に行ったりテレビを見たりすることは、少しの間くつろいで問題を忘れるのを助けてくれる楽しい活動である。しかし、楽しい活動は幸せをもたらさない。なぜなら楽しみが終わるとき、好ましい効果も終わるからだ。

実践問題49

 世界中で、国々は経済学者が人口転換と呼ぶものの中の様々な発展段階にある。それは高い出生率と自防率、つまり女性がたくさんの子供を産み、そのこともの多くが幼くして死ぬことから、低い出生率とより長い平均寿命への移行である。ヨーロッパや北アメリカの豊かな国々は、日本と同じように、この移行をすべて終えており、その結果それらの国の多くは人口の減少を経験している。


実践問題50

 超電導磁気浮上方式鉄道(SCMAGLEV)はJR東海によって開発されている、時速500キロで走ることができる高速鉄道システムである。超電導の磁気コイルを使うことによって、磁石が浮力と推力の両方を作り出し、SCMAGLEVは起動のすぐ上に浮かぶのである。それには車輪がないので、現在の新幹線の約倍の速さで走ることができる。それはまた新幹線よりも、もっとスムーズで静かに動き、保守管理も少なくて済むのだ。

実践問題47

 職を探すのはつらい体験だが、ほとんどされもが少なくとも一生に一度は耐えなければならないものである。このテーマについて本が出版され雑誌記事が書かれているが、それも求職者に、その競争で生き残って勝つためにすべきことや、さけるべきことをおしえようとしている。それら不安になっている志望者を落ち着かせることはできないが(しかい不安でないのはどんな志望者なのだろう)、検討に値するアドバイスは確かに提供してくれるのだ。


実践問題48

 同じような健康管理と栄養を与えられれば、女性の方が男性より長生きする傾向があることは広く言われてきた。妊娠が流産で終わる可能性でさえ女性胎児より男性胎児の方が大きいことは興味深い。世界中のどこでも女の子より男の方が多く生まれるが、男性と女性が同じような健康管理と世話を受けるようなところでは、男性の女性に対する割合は徐々に小さくなり、やがて逆転する。

実践問題45

 確かに、言語はただのコミュニケーションの手段としてだけで発達したものではないかもしれない。というのも、言語が聞き手の思考に混乱を引き起こす可能性があるからだ。言い換えると、もし言語がコミュニケーションのための道具になることを意図されているとしたら、話し手の意図を聞き手の頭の中にはっきりと再現するだろう。しかし実際は、私たちが情報を伝え合うとき、私たちの言葉はしばしば複数の意味を持つもので、混乱を引き起こしてしまう。言葉はあいまいである。つまり、それらには複数の解釈の余地があるのだ。


実践問題46

 伝統的に、南部は農業園で、特に綿花とたばこの栽培で有名である。そこにはたくさんのアフリカ系アメリカ人が住んでいるが、それは私たちが覚えておかなければならない悲しいが紛れもない事実のためである。アフリカ系アメリカ人の祖先は、大規模なたばこと綿花の大農園で奴隷労働者として身を粉にして働くために、アフリカから南部に連れてこられたのだ。彼らにできた唯一のことは、子供たちに歌を通じて自分たちの歴史を伝えることであり、それがブルースの起源だったのだ。

実践問題43

 あなたは大都市で、地図がなく、約束に間に合うように急いでいる時に、 迷子になったことがあるだろうか。もしそうであれば、 正確な生き方を教えることができ、信用できる人を見つけることがいかに大切かをあなたは知っていることになる。私たちは誰かを見つける時、いくつかの特徴を元にしてその人の情報を評価する。そこには、その人の見た目はどんな感じか、 どのくらい自信があるように聞こえるか、そして 情報がどの程度本当のように思われるかが含まれる。


実践問題44

 心理学者は、人々が空腹感のような身体的欲求をみなさなければならないときに、どのように選択をするのか調査をした。そのような人々は、必ずしもその人にとって最もためになるとは限らない早まった決断をする傾向がある。たとえば、ある試験の参加者たちは、すぐに少額のお金を受け取れるという選択肢と、より多くのお金が彼らにあとで支払われるのを待つという選択肢を与えられた。非常にのどが渇いている人たちはすぐに支払ってもらうことを選択する傾向があり、そのためより少ないお金を受け取ることになった。心理学者は、のどの渇きを満たす必要性が判断に影響を与えると推測している。

実践問題41

 騒音は私たちの聴力だけでなく、私たちの行動や精神状態にも影響を与える。機敏な行動が要求される仕事では、騒々しい環境の中にいる人々は、より効率悪く働き、より多くの間違いをする、工場や、空港の近くの家、鉄道やハイウェイに隣接したアパートの中で絶え間ない騒音と共に生活している人々は、ストレスに関連した体の不調を高い割合で経験する。その不調は、高血圧、不安、無力感などが一般的である。


実践問題42

 
気候変動を意識することで、シカゴの都市計画担当者たちは樹木への強い関心でいっぱいになった。樹木は美しいだけでなく、それらの影は暑さをすぐに軽減してもくれるのだ。樹木は二酸化炭素を吸収することで空気の質よりよくする。そしてそれらの葉のおかげで、平均降雨量の20パーセントが舗装道路に降り注がないようになっているのだ。シカゴは約2200本の樹木を植樹するのに、年1000万ドルを超えるお金を使っている。1991年から2008年までの間に、シカゴは非常に多くの樹木を加えたので、市の職員は樹木が覆っている面積は11パーセントから17.6パーセントに増えたと概算している。

実践問題39

 アメリカ合衆国やその他の先進国では、エアコンはあまりにありふれたものなので、エアコンがある前の生活はどのようなものだったかを思い出すのは難しい。エアコンは1902年にニューヨーク州のバファローで初めて開発されたが、ボタンを押すだけで、家や自動車、オフィスやショッピング・センターを涼しく乾いた状態に保ってくれる。多くの人はエアコンのことを生活必需品の一つだと考えるだろうが、エアコンが私たちの日常生活の多くの側面をいかに変えたかを気づいている人はほとんどいない。



実践問題40

 
ある研究者のチームが、一つ二つの巨大隕石が1万2900年前にカナダ上空で爆発した証拠を発見したと、最近発表した。その爆発は火災と粉塵雲を引き起こした、気候のパターンをあまりにも激しく混乱させたため、それは長期にわたる地球寒冷化を引き起こした。マンモスやその他の種は、その衝撃のため、または十分な食料資源がなくなったことによって死滅したのかもしれない。

実践問題37

 もしミツバチが完全に姿を消したら、イギリス経済に対する損失は1年につき最大4億4000万ポンドになるかもしれないと、科学者たちは警告している。これはイギリスの農業による収入の13パーセントに達することになる、数が減少しているその昆虫を救うために、ミツバチへの脅威を調査しようとする9つのプロジェクとに、最大1000万ポンドが投資されてきた。これはイギリスだけのもんんだいではない。ミツバチは世界的に減少しており、 それは主にそれは主に,ミツバチが田園風景地帯で生き残っていくために必要な花やその他の条件が失われたことによる。


実践問題38

 
私たちは大抵なく時にだけ涙に気づくが、目の中には常に涙はある。涙はどのように世界が見えるのかに影響を与えるが、同時に世界から目を守ってくれる。目を覆っているこの液体がなかったら、私たちの目は感染する危険にさらされているだろう。私たちはまた、見るために涙が必要でもある。目の角膜の表面は、完全に滑らかではない。私たちがはっきりと見ることができるように、涙が角膜のくぼみを埋めて滑らかにしいるのだ。涙がなかったら、世界は私たちにとって非常に奇妙に見えるだろう。

実践問題35

 都市が騒々しくなってきているが、水中の騒音はさらに急速に増えてきている。現在は1960年代と比べるて約2倍の数の船が世界中の海を航行していて、これらの船は以前より速く、協力ではるかにうるさいのである。科学者が2003年と2004年のカリフォルニア西方の騒音レベルを同じ場所で1960年代に取られたデータと比較したら、騒音レベルがほぼ10倍に増えていたことがわかった。



実践問題36

 
私たちは単なる事実や無味乾燥な統計の数値よりも、私たちの感覚を刺激したり感情に訴えたりするものへの記憶の方が良いというか傾向がある。このことは、赤が単に鮮やかな色だという理由で、あなたの同僚が赤いネクタイをしていた回数を多く見積もり、グレーのネクタイをしていた回数を少なく見積もってしまうかもしれないことを意味している。同じように、一人の親しい友人が、ある新しいレストランでディナーを最近食べて、それが彼女に人生で最悪のものだったとあなたに話したら、あなたはそのレストランに対する熱烈なオンライン上の推薦を全て無視するかもしれない。

実践問題33

 理屈を言えば、くつろぎは、心を乱すものから離れ、静かな暖かい部屋で、そしてベッドの上か、大きく心地よい肘掛椅子に座って行われるべきものである。頭をわずかに起こして、きついベルト、ボタン、ジッパーは全て外すべきだ。靴も脱いでおくべきだ。定期的にやってみるよ、人はすぐにその恩恵を感じ始めることに何なる。実際、くつろぐことができるようになって初めて、どれほど自分が緊張していたか気づくこともしばしばあるのだ。つまり、それは特定の状況で無意識のうちに緊張させられていた筋肉群が、再び緩み始める時なのである。



実践問題34

 
古代エジプト人は死後の世界を信じていた。彼らにとって、氏とは人のライフサイクルにおける次の段階にすぎなかった。彼らは死後の世界は来世へと旅立ち、そこで生まれ変わり、永遠に生きると信じていた。しかし、このことは身体が保存さてれている場合にのみ可能なことであった。エジプト人がミイラ、すなわち腐敗しないように保存された乾燥した遺体を作ったのは、この理由のためであった。

実践問題31

 大衆文化の複雑さは、しばしば私たちの社会においてい過ごされている。人々は、例えばテレビに出てくる暴力が子供に与える影響のような、大衆文化の社会的影響についての懸念を表明する。けれども、ほとんどの人がそこは学ぶべき重要なことなど何もないかのように、大衆文化の研究を見下すのだ。この態度は大衆文化を研究し議論することを難しくしかねない。


実践問題32

 似ているものを集めることは、私たちがそれらを見つけつことをより簡単にし、よく似た新しい物をそのグループに加えることをより簡単にする。あなたは冷凍のフライドポテトをスナック食品の売り場で見つけるだろうか。いいえ、フライドポテトもポテトチップスもポテトを材料としているが、冷凍のフライドポテトは、ポテトチップスと違って、冷凍庫の中に入れておく必要がある。だから食料品雑貨店ではこのような製品は違う場所におくのだ。私たちはある特定の類似性や違いによって、物をまとめたり別にしたりするのだ。

実践問題29

 ボディランゲージ(身体言語)は場所によって大きく異なるので、他の国の出身者が身振り手振りや表情で何を意味しているのかは誤解しやすい。たとえば、ほほ笑みは北米では喜びや好意を示す。しかし東アジアでは、それは不快や困惑の表れであることもある。首を横に振ることはイングランドでは「ノー」を意味するであろうが、ブルガリアでは反対の意味を伝える。また、あいさつから握手まで多くの日常的な行為は、そのなされ方という点で世界中で異なるのだ。



実践問題30

 
他の人より生まれつき冷静な人もいる。彼らはどんな危機の間も冷静なままでいるし、意のままに眠ることができる。彼らはいつもくつろいでいるように思える。もっと簡単に、もっと頻繁に興奮する人もいる。そのため彼らは冷静でいるための意識的な努力をしなければならない。しかしながら、見かけは当てにならないことがあるということは覚えておく価値がある。見たところ冷静な人が、内面では短気なことがあるのだ。

実践問題27

人間がやってくる前、アメリカ大陸は毛に覆われたマンモスや多くの他の巨大生物たちにの生息地だった。このおびただしい数の大型動物群は、今日のアフリカでさえ誇りにする以上に見事なものであった。研究者たちは何はその大型動物群を死滅させ、いつその出来事が起こったのか説明する幾つかの理論を提唱してきた。最近発表された一連の発見は、一見すると矛盾しているようだが、この大量絶滅の謎に新しく詳細な事実を加えている。


実践問題28 




北極海の氷は地球の気候システムの重要な一部である。専門家はそれを地球の「冷蔵庫」と呼んでいる。彼らは、その氷が消滅するにつれて、世界はずっと暖かくなると言っている。科学者は、どんな変化が私たちの天候に現れるのか、まだ正確には理解していない。気象予報士は、あらゆる種類の災害と過酷な気象条件が増えると予測している。これらには、大規模な災害、はるかに危険なハリケーン、世界の砂漠の拡大が含まれている。

実践問題25

新しい文化に順応するのに苦労するのは当然である。他の文化圏から来た人々は、あなたの文化とは異なる価値観や信条とともに育ったかもしれない。これらの違いのため、彼らが話す事柄、彼らが自分自身を表現する方法、そしてさまざまな考えの重要性が、あなたが慣れているものとは非常に異なるのかもしれない。しかしいい知らせは、カルチャーショックは一時的なものだということだ。


実践問題26


あなたの子供たちがテレビで見るものが、彼らがどのくらいよく眠ることができるかに影響を及ぼすことがあると、新しい研究が示している。この研究では、親が暴力的で年齢にふさわしくない内容に子供が接する時間を減らし、それを「おさるのジョージ」や「セサミストリート」のような年齢にふさわしく教育的な内容に替えた場合、子供達の睡眠障害はより少なくら忍耐力はより強くなり、そして、より頻繁に友好的な行動をとったことがわかった。

実践問題23

未来は過去や現在よりもずっと良いだろうという考えは、「楽観主義バイアス」として知られている。それはあらゆる人種、地域、社会経済階級に現れる。「大人になったら」ゲームをしている学童は極めて楽観的だが、大人もそうなのだ、2005年の研究では、60歳を超える成人とまったく同じように、グラスに半分しか入っていないというよりも、半分も入っていると捉える可能性が高いことが明らかになった。


実践問題24

 宇宙探査機によってなされた最も興奮する発見の一つに、私たちの太陽系の中の他の天体に水が存在するという発見がある 。火星の軌道を回ったり火星に着陸したり多くの探査機が、水によって形作られたように見える景色や岩を撮影している。最近の探査機の中には、火星の北極にある氷や大気中の水蒸気の証拠を発見しているものもある。

実践問題19

 私の世代にとってはビートルズだった。僕らの音楽は、私が学生だった頃、私が住む世界では若者の間で最も人気のある音楽だった。私は彼らの特別なファンというわけでは決してなかったが、彼らの歌のいくつかは、未だにその頃の時代と場所を私に思い出させてくれる。それで私は、車や人々が通り過ぎていく通りの雰囲気や、待っていた人のことを私がどんな風に思っていたかを思い出すのだ。



実践問題20

 
近年、その地域固有の植物や動物の種を絶やすことを防ぐために、特定の土地を保護する努力がなされてきた。絶滅危惧種の自然の生息地を保護するために、鳥や野生生物のための特別なエリアに加えて州立や国立の公園も作られてきた。また、野生動物プログラムも、いくつかの種をほぼ不可避と思われた絶滅から復活させることに役立ってきた。 

実践問題21

 ビジネス関係者は、販売活動の二つの主な種類についてよく話していた「B to B」といて知られる企業から企業へのものと、企業から顧客へのもの、つまり「B to C」である。しかし、新しい種類のビジネス販売のモデルが現れつつある。それは「B to E」と呼ばれるもの、つまり企業から電子メール顧客への販売活動である。物を売るためにインターネットを使う利点は、製品がしばしば安いということである。会社は商品を倉庫に保管したり、船、列車、トラック、飛行機、を使って商品を流通させたりしなくて良いので、価格を切り下げることができる。


実践問題22

人口の割に世界レベルの短距離走者の人口密度が最も高い国はジャマイカである。しかしジャマイカからは、300メートルを超える距離で最高の水準のランナーはひとりも出ていない。小さなジャマイカの人口は260万人だが、ほぼいつも国際的な短距離走の決勝には男女ともに出場選手が出ている。

実践問題17

ドイツは21世紀初頭以来、太陽エネルギー仕様の驚くべきブームを経験してきている。2006年に、ドイツ政府は「フィードイン」料金制度を導入した。この制度のもとでは、電力会社はエネルギー供給者によって生み出される電気を固定価格で買うことも求められている。この制度は。太陽光発電とその使用を普及促進するための効果的な手段としても役立っている。



実践問題18

地球の気温を知ることは、天候と気候の研究のために非常に重要である。科学者は地表の気温を計測するために、特殊な温度計が装備された測候所を使用する。測候所は地上のほぼどこにでも立てることができる。それらは暴風雨の間の風速がどれくらいなのか、雨量がどのくらいどのくらいなのか、雨量がどのくらいなのかに関するデータを得るための観測点となる。

↑このページのトップヘ